読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リゾートウエディングへの道

2017年入籍💍アラサー女の今夏予定の結婚式までの道のりをのんびり書いていきます!

式場リサーチ その②

前回からの続きです!

▼過去の記事はコチラ

fuchsii.hatenablog.com

 


漠然とではありますが、イメージが固まってきたので、これを元に具体的な式場選びを始めます。
まずは、キーワードに「自然」とか、「海辺」とかを入れて検索していました。
そんな中で、私の心を奪ったウェディングの形態に遭遇!!
それが…【グランピング ウエディング】だったのです。

※グランピングとは…
グランピングとは?意味と変化する最近のキャンプ事情! – チシキソ

これだったら、大自然の中で、家族や友人とわいわいできる!
式を挙げた後も一緒に滞在できる!!!
おぉ、これなら私の譲れないポイントが網羅されているではありませんか!!

すてきなチャペル♬
f:id:fuchsii:20170223230511j:image

Instagram @BEIGEWEDDING_KANAZAWA


こんな解放感あふれる会場は海外セレブもやってるそう…
f:id:fuchsii:20170223231600j:image

海外セレブの歳の差婚 こだわりが満載!大人のグランピング婚 売れっ子映画監督 ガイ・リッチー | ウエディング | 25ans(ヴァンサンカン)オンライン

ということで、さっそく調査開始!!とりあえず、グランピング施設をあたってみました。

 

ん?

 

あれれ??

 

調べを進めているうちに問題点が…
●挙式専用の会場ではない。
●情報量が少ない。
●ほとんど手作り?!
●外部のプランナーさんと連携しないとできない?
そもそも、グランピングウエディングってできるの?

 

そんな疑問がふと浮かび、途方に暮れました…
見ても分からないことは、ええい、聞いてしまえ!!ってことで、
ウエディングで使用できるのか?資料はあるのか?予算はいくらか?
と、いくつかの会場に問い合わせをしました。(自分で褒めたい、この行動力‼︎)

 

その返信がコチラ…

 

【A】 基本的にお客様のご希望をお聞きして組み立てる方針ですので、 都度オーダーメイドとなります。

(中略)費用の概算なども(人数の規模が) 今回初めてのケースなので詳しくはお答えできません…

 

【B】 1日1組限定で、野外でオーダーメイドでWeddingを作り上げることができるのが、当施設のポイントになります。

(中略)グランピング施設では、お隣同志の 声や音が響きやすいため、Weddingでは、貸し切っていただくことをお願いしております。
当施設は50名さま以上ですと、貸切の可能性が出てきます。

 

要するに、挙式をする会場というわけではないけど、結婚式をしてもいいよー。
ただし、全てオーダーメイドになるよ♪というわけです。

 

むむむ…これは私にはハードルがかなり高い!!
こだわりが強く、マメな方向けの上級者コースだと判断した私はグランピングウエディングを潔く諦めたのでした…。